閉じる
  1. メインとサブを決めて賢く使い分け
  2. どんなカードを持ったらいいの?
  3. リボ払いのメリットと正しい使い方
  4. カード審査の厳しい現実
  5. リボ払いにはご注意を!
  6. ブラックリストの意外な実情
  7. 芸能人はカードを作りにくいのかを検証
  8. 目指せブラック!クレジットカードのランク
  9. 憧れのゴールドカードの性能とは
  10. 大学生と初めてのクレジットカード
閉じる
閉じる
  1. 憧れのゴールドカードの性能とは
  2. メインとサブを決めて賢く使い分け
  3. 目指せブラック!クレジットカードのランク
  4. 大学生と初めてのクレジットカード
  5. リボ払いのメリットと正しい使い方
  6. ブラックリストの意外な実情
  7. 芸能人はカードを作りにくいのかを検証
  8. リボ払いにはご注意を!
  9. どんなカードを持ったらいいの?
  10. カード審査の厳しい現実
閉じる

今さら聞けないクレジットカードの選び方・使い方

カード審査の厳しい現実

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Credit Card 1

クレジットカードの審査は厳しいことで有名です。クレジットヒストリーや、申込者の個人情報を審査し、条件に見合う人しか審査を通過することができません。その中でも、特に個人事業主はクレジットカードの審査が通りにくいと言われています。今回は、個人事業主がクレジットカードの審査に通りにくい理由と、それに応じた個人事業主のカードの選び方についてご紹介します。

個人事業主はなぜ審査が通りにくいのか

クレジットカードの審査は、以前クレジットカードで延滞や利用停止になっていないかという「クレジットヒストリー」や、申込者の年齢、業種、年収などといった「個人情報」をもとに行われます。審査基準の中でも特に大きなウェイトを占める点が「業種」です。これは、「安定した収入を得ることができる仕事か」といった基準で審査が行われます。
上記の理由から、個人事業主は、カード会社の審査を通ることがとても難しい業種となります。収入の安定性が保証されていないことや、廃業、自己破産といったリスクと隣り合わせにあることから、カード会社は、貸したお金が回収できないリスクを考えます。そのため、たとえ年収が高い個人事業主でも、クレジットカードを作成することは基本的には難しいということを念頭においておくといいでしょう。

個人事業主におすすめの「ビジネスカード」

それでは、個人事業主は一切クレジットカードを作ることができないのかというと、そういうわけではありません。当然、個人事業主でもカード支払いが必要な場面は多くあります。また、個人事業主であれば、経費の支払いなど仕事でクレジットカードを利用するケースもあるでしょう。
個人事業主がクレジットカードを作成する場合は、個人事業主が通りやすいカードを基準に選ぶことが大切です。
その中でも、「ビジネスカード」は、個人事業主向けのクレジットカードと言えるでしょう。「ビジネスカード」とは、株式会社や有限会社、個人事業主を対象に作られたクレジットカードのことをいいます。「コーポレートカード」「法人カード」と呼ばれることもあります。
このカードは個人向けと違い、年会費の優遇などはありません。しかし、企業経営の助けとなるようなサービスが用意されている場合があります。

「ビジネスカード」の選び方

では、ビジネスカードの中でも、どのようなカードを選ぶべきでしょうか。まず、一つの基準となるのが「企業経営に対する付帯サービス」です。
海外に出向くことが多い場合は、空港ラウンジが無料になったり、飛行機の予約などをしてくれたりするコンシェルジュサービスのついたクレジットカードが便利でしょう。また、ビジネスカードの中でも、個人事業主や小規模会社経営者を対象としたクレジットカードもあります。「経費の支払いをすると、カードでポイントを貯めることができる」といったお得なサービスが付いている場合もあります。
様々な付帯サービスの中でも、四半期の経理リポートが無料で発行されるクレジットカードはとても便利でおすすめです。通常は別途で申し込みが必要である経理のリポートを、無料でサービスしてもらえるため、経費の管理にお得に役立てることができます。

審査の通りやすいクレジットカードも選択肢のひとつに

ビジネスカードは法人向けの決済サービスであるため、一般向けの年会費無料といったサービスがついてこないというデメリットもあります。また、ゴールドカードやプラチナカードが主であるため、規模が大きな会社であれば大きな節約効果を期待できますが、フリーランスで小規模なビジネスをしている個人事業主にとっては、あまり大きなメリットが期待できない可能性もあります。
その場合は、一般向けのクレジットカードの中でも、比較的審査が通りやすいカードを申し込んでみることをおすすめします。最近ではネットを介したビジネスが増え、ライターやアフィリエイトといった多様な働き方が可能となりました。そのため、各カード会社でも、一定の収入を得ていることなどを基準に、個人事業主でも審査が通るケースがあります。
クレジットカードを個人的に利用したい場合や、ビジネスカードの年会費などを払うことに抵抗がある場合は、審査の通りやすい一般向けのクレジットカードを選択してみてもいいでしょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか。以前から、個人事業主はクレジットカードの審査が通りにくいと言われていますが、最近では一般向けのクレジットカードでも審査が通りやすいカードもあります。また、ビジネスカードであれば、ほとんどの場合審査で落ちることはないと言っていいでしょう。利用用途や事業の規模などに合わせて、ご自身に合ったクレジットカードを選ぶことをおすすめします。

関連記事

  1. imasia_13123265_S

    憧れのゴールドカードの性能とは

  2. xf3055138071m

    ブラックリストの意外な実情

  3. imasia_14804830_S

    芸能人はカードを作りにくいのかを検証

おすすめ記事

  1. 憧れのゴールドカードの性能とは
  2. メインとサブを決めて賢く使い分け
  3. 目指せブラック!クレジットカードのランク
  4. 大学生と初めてのクレジットカード
  5. リボ払いのメリットと正しい使い方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. ブラックリストの意外な実情
  2. 大学生と初めてのクレジットカード
  3. 目指せブラック!クレジットカードのランク
  4. カード審査の厳しい現実
  5. メインとサブを決めて賢く使い分け
  6. リボ払いのメリットと正しい使い方
  7. 芸能人はカードを作りにくいのかを検証
  8. リボ払いにはご注意を!
ページ上部へ戻る